きっぷ2000円 酒300円

18きっぷでぶらぶらしたり酒を飲んでいます。恥を書いて昇華する。

4月〜立ち飲み、電車乗り、良しとする日常

 

4月の私です

五反田の桜です

 

帰省する前に五反田へ寄った。蒲田から仙台へ18きっぷで向かうが、帰っている間に東京の桜が散ると思ったのだ。そうなる前に花を見、あわよくば桜の下で五反田の人気メンチカツを食べようと店に行ったら、揚げ時間の30分前だった

朝9時半、同じくメンチ目的で来た先客の婦人が教えてくれた

 

仕方なくつくねを買ったけれど、団子のような絵が撮れたから良しとした

婦人は揚がる時間まで待つらしいが、それまで桜を見て過ごすから良いのだそうだ

 

自分は電車へ乗り込み、東北へ進んだ

途中下車し、買い食いしながら北上

 

福島県の安達駅でも下車。以前に水着マスクを購入したS字の蔵へ寄ったが、蔵は休みだった

蔵スタッフにまた来ると話していたんだけれど。また行こう

 

仙台へ着いたら立食い蕎麦屋で一杯飲み、実家へ帰った

立そば立飲み「葵」は、名物の三角揚げを手軽に食べることができて良かった

 

帰省翌日は磨崖仏を見に、岩手県平泉へ

写真は道中に寄った栗原の町の気になった店

 

こちらが磨崖仏のおわす達谷西光寺

達谷窟毘沙門堂 別當 達谷西光寺

 

目的の岩面大佛は風化が激しいとの口コミだったけれど、顔はくっきり見えて良かった

北限の磨崖仏を拝んだ

 

しかし磨崖仏と言えば、自分は一番好きな鋸山の百尺観音をしばらく見ていないのだった。これはいかん

写真はある日の赤羽いこい。仙台らしいメニューが手頃だった(牛タンステーキとカキ酢、共に200円ちょっとだったと思う)

 

思い立って18きっぷの残りで鋸山へ向かった

3時間くらいで到着

でも強風のせいで登れなかった

鋸山ロープウェー運転中止

 

寿司を食い、墓場の散歩など、それなりに過ごして房総を後にした

 

鋸山の帰りに亀戸で途中下車して寄った立ち飲み屋はとても良かった

亀戸、いぐち式というお店はメニューが絶妙。扱う日本酒は岩手の喜久盛酒造のみで酒器も独特

 

亀戸のひとときというお店はゲストハウスの深夜のラウンジみたいな落着き。シンプルなたまごチャンプルーが美味しかった。いぐち式でもチャンプルーを食べたんだけど、立ち飲み屋のプチ沖縄料理って嬉しい

 

ところ変わって新橋のそば田のランチョンミートエッグ。ハッピーアワーとナカ入れ放題のシステムは終わったらしい

 

春の18きっぷシーズンが終わり、ただ飲むだけに戻った日常

品川大平屋…

 

大井町武蔵屋…新橋おさけ村…

 

日本橋ふくしま館…人形町加島屋…

おれの日常

 

そんな中、久しぶりに小川町のイチゴーを訪れたりした

相変わらず元気なマスターいち押しのにしん焼きを頂いた。たしか350円

 

(上から)川崎の天下、有楽町の君嶋屋、虎ノ門の酒情報館も久々に行った

知多、山崎、白州とかのハイボール各350円

 

本格焼酎300円

 

3種で300円

 

今月は立ち飲み屋で社長みたいなお客と幾度か隣り合った。上野のほていちゃんでヘリコプターを買うという話を聞いた

黒カレイ竜田揚げ270円、すめいか漁師漬け330円

 

桜木町のはなみちで、趣味で調理師の資格を取ったと話され、たけのこごはんの炊き方をレクチャーされた

マグロ300円

 

品川のふじでホームパーティーに誘われた

タコ唐揚げ350円、ほかはサービス

 

ところでこちらは門前仲町の魚三酒場

このしろって美味しいけれど模様が苦手だから、食べる前に裏返しにしてしまう

 

ふだんの飲み歩きメモより、西葛西の待夢で天然ブリ刺しとネギトロ各300円くらいでとろけた

 

田町の晩杯屋で本マグロ唐揚げ250円とタケノコ土佐煮150円でお手軽

 

大井町あげあげで業務用ハモの天ぷら梅肉入り360円とポテサラ

おれの日常、最高じゃないか

 

桜を見、電車に乗り、ホタルイカ食べ、春を納めた4月

新橋大露路でホタルイカとまぐろステーキ、神田味の笛で、ホタルイカと炙りたこ刺し

 

月末、ゴールデンウイーク初め。武蔵屋のお母さんと横浜を散歩した。苔生した石の壁と、木漏れ日の緑の道筋に、かつて訪れた鋸山を重ねた

 

5月、初夏は何を食べ見るだろう。何があってもなくてもまた、自分はひと月後には書き、まあまあにまとめた気になるのだろう

写真は平泉の磨崖仏を見に行ったときに寄ったサハラガラスパーク。今月はすみだガラス市に行き逃したけれど、サハラで良しとした

 

 

ペイペイを宣伝する人

 

昨年はペイペイに踊らされた自分であったがーーー

sinomiy.hatenablog.com

その頃のブログ。僭越ながらデイリーポータルZに投稿し、載せていただきました

 

2022年5月。このたび自分の職場がペイペイ還元対象店になった。中央区20%。これは社割より大きく、なおかつ社割と併用できる(はず)なのでかなり嬉しい。

 

そんなキャンペーン初日、ウキウキで店長へ話しかけると、ペイペイ社からポスターが届いていないことが告げられた。

 

そして、“書いてほしい”とーー

 

これまで追い求めていた標識を自分で書く日が来ようとは、思いひとしおである。

 

 

 

 

 

3月の飲み歩きと混沌としていること

 

3月の私です

 

3月の私は関東と東北のひな祭りを巡り、水族館へ行き、イカを食べ、かつやでチキンを買ったら夫に叱られるなど、いつも以上に落ち着きなく過ごした。メンズリングエキシビジョンという指輪展に行った

f:id:sinomiy:20220331000625j:plain

f:id:sinomiy:20220331101205j:plain

指輪中央の肖像が我ながら似てると思っている

 

水戸部七絵さんという好きな画家の特設アトリエを見た

f:id:sinomiy:20220331101327j:plain

アトリエは自分の活動圏内である有楽町に設けられ、いつでも見ることができるようになったの凄い

 

恒例のひな祭り巡りは、今年は埼玉、福島、宮城、山形を訪問した

f:id:sinomiy:20220331000931j:plain

f:id:sinomiy:20220331002026j:plain

f:id:sinomiy:20220331002233j:plain

f:id:sinomiy:20220331101940j:plain

ひな祭りについての文章はまだまとめられないでいる

 

今月の酒場巡りではホタルイカが美味しい時期になったからホタルイカと、つられて他のイカもよく食べた

f:id:sinomiy:20220331112746j:plain

蒲田たの平は、ほたるいか祭りと称し一匹20円で提供していた。皿の黒いほうはげそのゴロ煮

 

f:id:sinomiy:20220331112847j:plain

大井町あげあげでホタルイカと串揚げのイカ

 

f:id:sinomiy:20220331112943j:plain

f:id:sinomiy:20220331113055j:plain

西葛西の待夢でイカのチリソースと軟骨入りつくね。前回訪れた時に、まわりのお客のマカロニサラダを見てこんど食べようと思っていたけど品切れ。今回はこんど茶碗蒸しを食べる約束をしてきた。積もる宿題

 

これは福島県の相馬市で見た看板

f:id:sinomiy:20220331113208j:plain

重なる夢

 

相馬の待夢の向かいの店の看板も気になった。この店は「夢酒(ムッシュ三四郎」というらしい。良い名だ

f:id:sinomiy:20220331113245j:plain

f:id:sinomiy:20220331113322j:plain

名店に違いない

 

f:id:sinomiy:20220331113437j:plain

これは山形県天童市売店のビール。トマト、メープルシロップ、サクランボ

 

天童市のラーメンが有名なそば屋で見た標語カレンダーが、昨年まで我が家で使っていた名言カレンダーに似ていた

f:id:sinomiy:20220331113536j:plain

ちなみにただの愚痴だけど、かつやでチキンカツの弁当を買ったら夫に叱られた

 

自分も世間も混沌としているような気がする今月

f:id:sinomiy:20220401063713j:plain

f:id:sinomiy:20220401063654j:plain

自分はすき家クリーミーオニサラ牛丼もなか卯のあさりくり〜む親子丼も食べたい

 

ミックス柿の種のラインナップが、アーモンド、柿の種、ハニーあられ、バナナチップス、カシューナッツ、いりこ

f:id:sinomiy:20220331114128j:plain

中ではいりこの味が際立っているように感じた

 

年間パスポートで通っているアクアパーク品川。イルカショーの観客席にどこぞの一族がいると思いきや、公開結婚式だった 

f:id:sinomiy:20220331114202j:plain

f:id:sinomiy:20220331114233j:plain

夫婦の初めての共同作業はイルカをジャンプさせること

 

f:id:sinomiy:20220331155826j:plain
それはそうと人形町加島酒店

 

大井町の武蔵屋

f:id:sinomiy:20220331114315j:plain

武蔵屋のお母さんとは先月に鳥万でイカ酒を飲みましたね

 

蒲田のにこまる西口で、ホタルイカイカフライもイカ納豆も食べた。松井水産さんのホタルイカが本当に美味しい

f:id:sinomiy:20220331160021j:plain

パーフェクト

 

錦糸町のみつぼし村でイカ料理を見つけられず、ポテサラと鶏皮ポン酢

f:id:sinomiy:20220331160113j:plain

 

新橋の大露路でイカバタ。新橋のお父さんたちの数々の夢を叶えるここならあると思ったんだ

f:id:sinomiy:20220331174450j:plain

いかわたホイル焼きまである

 

日本橋ふくしま館で飲み比べセット

f:id:sinomiy:20220331160258j:plain

f:id:sinomiy:20220331160340j:plain

イカあった!後で気付く

 

上野のたきおか本店でほとんどのメニューが品切れでマグロ

f:id:sinomiy:20220331160422j:plain

入店のときにお知らせしてほしい

 

蒲田のじぃえんとるまんで何か2つを注文したら両方品切れでレバー

f:id:sinomiy:20220331160505j:plain

 

新橋の晩杯屋は注文の品を、時間の都合で一つキャンセル

f:id:sinomiy:20220331160709j:plain

 

f:id:sinomiy:20220331160747j:plain

f:id:sinomiy:20220331160836j:plain

アクアパーク品川の演出

 

f:id:sinomiy:20220331160912j:plain

 

新橋のそば田で、ハイボール110円いか天150円

f:id:sinomiy:20220331161046j:plain

 

大森の富士川イカと思ったけれどシメサバがお得だったから

f:id:sinomiy:20220331175608j:plain

 

門前仲町の魚三酒場でムツ子煮と生白子

f:id:sinomiy:20220331175221j:plain

 

仙台の丸昌でアブラ刺しとエビマヨ

f:id:sinomiy:20220331175258j:plain

 

新橋おさけ村でナメコのつくだ煮

f:id:sinomiy:20220331175432j:plain

f:id:sinomiy:20220331175506j:plain

初めての味だ。二度食べた

 

品川の立ち喰いそばうどん・ふじへ数年ぶりに行き、何を食べるか決めあぐねていたら再会の記念にと店長が3品もサービスしてくれて、結局ほかに注文しなかった

f:id:sinomiy:20220331161216j:plain

 

店の存続だけでありがたい品川大平屋

f:id:sinomiy:20220331175701j:plain

ここではイカもなくてもいい

 

f:id:sinomiy:20220331175826j:plain

 

5便目が届きました。〜返礼品の続き

 

前回の投稿で、ふるさと納税で怒涛のもつの返礼を受けたことを書いた

sinomiy.hatenablog.com

長野、宮城、熊本、福岡の4地域より冷凍もつ肉を送っていたいただいた。袋の数にすると合わせて26。上記にはうちの冷凍庫が満杯になった話と、呑んだくれた話を書いている。

 

今回はまた新たに届いた肉を発表したい。これは前回の投稿のあとに到着することがわかり(返礼品のコレクトは全て夫に任せたから)追記としていた件だ。ちなみに家の冷凍庫には、先に届いた4地域からのもつの大部分が未だ残っている。

 

5便(地域)目はハラミだった。

岩手県花巻市秘伝の黒たれ仕込み たっぷり牛ハラミ2kg

f:id:sinomiy:20220315084309j:plain

肉厚なのに柔らかジューシーな牛ハラミ!

https://www.satofull.jp/products/detail.php?product_id=1230066

 

赤い岩石のような塊4体が届いた。おにぎりは比較用に置いたもの。1塊は解凍し、3塊を冷凍庫に収め、これでまた我が家の冷凍庫はいっぱいになったのであった(ありがとうございます)

f:id:sinomiy:20220315091310j:plain

なお、あのたこは4つに分けて1回分を美味しく頂いたところだ。世間ではたこが品切れの中、有り難いことです

 

 

 

今週のお題「わたしのコレクション」

2月、ふるさと納税で肉はうち。酒場で魚

 

2月の私です。

 

夫がふるさと納税の手続きをしてくれた。自分はそのような段取りが苦手なので一切を任せた結果、届いた返礼品は4地域からの、大量のモツだった。

f:id:sinomiy:20220308112122j:plain

飯田流焼肉をするならコレ! 定番の遠山ジンギスの他マトン・ホルモンや牛サガリのセット

 

第1便は長野県飯田市いいだ焼肉満喫6点セット。一つ一つどんな味か早く試してみたいが、届いた日の夕飯のおかずは決まっていたため、その場は冷凍庫に収めた

f:id:sinomiy:20220305214337j:plain

f:id:sinomiy:20220308111902j:plain

箱がかわいいなどと、まだ余裕でいる。夫より「これから色々届くよ」と告げられる

 

第2便は宮城県気仙沼市気仙沼ホルモンほんちゃん味噌しお。大小4袋のセットで、大きいほうの重量感とパックのとがりはまるで鈍器。冷凍庫がきつくなり悲鳴を上げてきた

f:id:sinomiy:20220305235022j:plain

f:id:sinomiy:20220305235618j:plain

気仙沼の「ソウルフード気仙沼ホルモン。看板製品のみそにんにく味と塩味の食べ比べセットです。

 

3便は熊本県西原村特製ダレで漬け込んだ牛ホルモン焼き1.8kgと和牛レバー500gセット

f:id:sinomiy:20220305235725j:plain

肉厚でプリプリの国産牛モツを特製の甘辛ダレで味付けした牛ホルモンと和牛レバーをセットにしました。

 

4便は福岡県中間市牛コロホルモンたっぷり1.8kg

f:id:sinomiy:20220308111630j:plain

プリップリ食感でコラーゲンたっぷりの希少部位牛丸腸を老舗肉屋の特製味噌だれにじっくりと漬け込みました。(9パック)

 

〜冷凍庫がいっぱいになった。今までのように使い残した食材などしまう隙間がない。我が家は冷凍庫の日常を取り戻すべく、モツ生活を送ることとなった。(美味しく頂いています)

 

それで2月の自分は、酒場など外で肉を食べないことにした

f:id:sinomiy:20220306004535j:plain

門前仲町の魚三酒場であんきも、生白子、白子汁。酒200円、白子汁180円だ

 

f:id:sinomiy:20220306004627j:plain

赤羽のいこいでブリ、真鯛刺し、うなぎの肝

f:id:sinomiy:20220306004711j:plain

焼き鳥ではない

 

f:id:sinomiy:20220306004816j:plain

西葛西の待夢で唐揚げはアンコウをチョイス

 

f:id:sinomiy:20220306004955j:plain

蒲田のにこまる三代目でとろけるレアホッケ刺しとスパサラ

 

f:id:sinomiy:20220306005154j:plain

田町の晩杯屋でハマグリの天ぷら、マカロニサラダ。この日のサービスが明太おろしで、マカロニと和えた

 

f:id:sinomiy:20220306180225j:plain

新橋のおさけ村で燻製サーモン

 

f:id:sinomiy:20220306071125j:plain

大井町の角打ち武蔵屋でうるめいわし

 

ところで武蔵屋のお母さんとは、二度お出かけした今月

f:id:sinomiy:20220306071359j:plain

舞台「サザエさん」へ招待してもらいました

 

f:id:sinomiy:20220306180416j:plain

大井町のあげあげに一緒に行こうとしたら休みで、蒲田の鳥万へお連れしました

 

f:id:sinomiy:20220306180544j:plain

これは別日に一人で行ったあげあげ。ツナサラダとか美味しいから、また今度行きましょう

 

f:id:sinomiy:20220306180832j:plain

f:id:sinomiy:20220306180948j:plain

これは錦糸町のみつぼし村。何かのカブト焼きと、たしかスズキの刺し身。ブログをやっているのに覚えなさがひどい

 

f:id:sinomiy:20220306181525j:plain

蒲田のたの平で魚卵煮。これはメモが残っていたが、“しっとり!緻密、生バウムクーヘンみたい”とあって、何事かと思ったけれど、魚卵のことだ。続けて“和三盆のあんこのよう。ゼラチンみたいなのが入ってる”と。自分の表現の分かりにくさよ

 

f:id:sinomiy:20220306181909j:plain

バウムクーヘンはともかく、上野のたきおか3号店の魚卵はホロホロで、これも美味しい。魚卵が好きだ

 

f:id:sinomiy:20220306182303j:plain

たきおか本店ではカツオのたたき

 

家のモツ肉をできるだけ飽きないようにするため、外食の肉を避けていて、ナポリタンなどの日もあったけれどやはり魚の率が高くなった

f:id:sinomiy:20220306182543j:plain

池袋の三兵酒店でナポリタン200円、天孫降臨200円

 

f:id:sinomiy:20220306182749j:plain

中野の角打ち永世屋でえびカリ

 

f:id:sinomiy:20220306182838j:plain

人形町の角打ち加島酒店で小魚

 

f:id:sinomiy:20220306183218j:plain

f:id:sinomiy:20220306183448j:plain

品川の角打ち大平屋ではカワハギ

 

f:id:sinomiy:20220306183736j:plain

f:id:sinomiy:20220306183812j:plain

飯田橋の角打ち杉山商店は初めて行った。ポテトサラダを注文したけれど、牛すじ煮込みも食べてみたかった

 

バーガーは白身魚、丼はしらす

f:id:sinomiy:20220306184335j:plain

f:id:sinomiy:20220306184422j:plain

北千住つるまき/日本橋すもと館

 

肉屋のフライはイカを選んだ今月…

f:id:sinomiy:20220306184502j:plain

f:id:sinomiy:20220306184545j:plain

木場にて旭屋のイカフライを、特別営業日のやおらぁーなへ持ち込んだ

 

2月末、我が家の冷凍庫はすき間ができてきて、ふだんの食材がやっと入るようになっていた。しかしそんなところへ、1キロのたこが届いた

f:id:sinomiy:20220306185600j:plain

f:id:sinomiy:20220306185626j:plain

立派な箱

 

たこを、夫が懸賞で当てたらしいのだ。一度に全部食べるには大きすぎるのと、見慣れないナマめかしい姿への戸惑いで、その場は丸ごと冷凍庫へ収めた

f:id:sinomiy:20220306185701j:plain

やっと空いた冷凍庫に

 

これからたこを小分けするつもりだ。半解凍で切るといいらしい。2人の夕飯3〜4回分になるだろうか、今後はモツと交互に食べたいと思う。

 

f:id:sinomiy:20220306190036j:plain

なお先月1月の記事に、“2月は職場が神田になるから神田を飲み歩く”ようなことを記したが、諸事情により行かなかった。上の写真は神田駅寄りの日本橋ふくしま館。新天地のお祝いに、一生幸福というお酒を振る舞って頂きました。

 

 

■追記:近々モツ5便目が届くそうです。