名古屋 円頓寺商店街

名古屋駅周辺といえば高層ビルが並ぶが、徒歩十数分のところに円頓寺商店街という下町情緒漂う街があり、度々訪れている。
f:id:sinomiy:20160925182848j:plain
信長前、立ち入り禁止

f:id:sinomiy:20160925194745j:plain
私のシャチホコといえばこれ

f:id:sinomiy:20161011131811j:plain
ぞうかわいい、愛すべき商店街


街から少し外れた所に、お菓子の問屋街がある
f:id:sinomiy:20160925183422j:plain
名物しるこサンド小袋が40円くらい。お土産にいい。

f:id:sinomiy:20160925183521j:plain
包装紙等の問屋さんで買った毛抜きが300円くらいでなんと日本製、よくつかめる。


おしゃれゲストハウス 西アサヒ。二段ベッドでなく“押し入れ”タイプがきしまず、寝心地良い。自由に頂ける食パンに、業務用!レア!って興奮した。
f:id:sinomiy:20160925195558j:plain
f:id:sinomiy:20160925184740j:plain
f:id:sinomiy:20160925185319j:plain


宿のスタッフの方お薦めのモーニング店、コップが4つでてきて戸惑う
f:id:sinomiy:20160925190035j:plain
昔の町並
f:id:sinomiy:20160925185556j:plain

町で人気のパン屋、後に好きなライターさんも訪れていることに気付く。
f:id:sinomiy:20160925190356j:plain

もうこれ読めばいいじゃない



とんやき上野屋。冷蔵庫から飲み物を、おでん(味噌煮)を鍋からセルフで取る。難易度高い店に入ってしまったと思ったがすぐ馴染めた。店主とご常連が優しい。
f:id:sinomiy:20161020184306j:plain
f:id:sinomiy:20161020184839j:plain
八丁味噌好きになりました


“男に気を付けろ” と店主に忠告いただき移動した名古屋駅前の酒場で女装家の方にかつらをかぶせられたり。ご心配的中。
f:id:sinomiy:20161021134729j:plain
スキだらけであった






愛知観光の拠点にしたい町です。


〈吉浜 人形小路〉へ続く