きっぷ2000円 酒300円

18きっぷでぶらぶらしたり酒飲む記録。写真が下手です

5月まとめ~キャベツヤキおいしい

5月の酒場を振り返る。 蒲田八重瀬で手が写っているトシチャンが長渕剛Tシャツを着ていてファンである話を聞いたが、ナガブチはライブ中にハーモニカを8~9本投げるそうだ 軽い気持ちで近所の立ち飲み屋に行ったら、おそろしく豪華な食事へ招待して頂いた 蒲…

帰り道’18春。岩角デコにいだ

東京から仙台へ、自分は在来線で帰省し、途中下車して駅周辺の小散歩を楽しむことを主としているが、本当は駅から離れた場所も行ってみたいのだ。今回は福島県内で3つの憧れ(離れ)を叶えて来た。 憧れ①岩角山岩角寺(本宮市) サイトより〝山中に点在する…

帰りみち’18春。磐梯熱海温泉駅にて

これは春期18きっぷで東京から仙台まで帰省した記録である。 出発から栃木県辺りのまぬけな様子はこちら 帰りみち’18春。ごちゃごちゃ言ってる - きっぷ2000円 酒300円 ところは郡山から。駅に降り立ちいつものメンチカツを買いに行ったら売り切れていた。西…

4月まとめ~安い女

4月の酒場を振り返る。 新橋壱番館の磯辺揚げがじゃこ天とちくわ3本で、どんぶりめしを食べたような満腹感 友人とこれから何する?花見する?など話しながらランチ飲みしたらもう(分かっていたが)ずぶずぶと3軒はしご。写真は荻窪つまみや 蒲田八重瀬で茄…

帰りみち’18春。ごちゃごちゃ言ってる

今期も18きっぷで実家に帰るが、乗ろうとした電車に遅れた。メガネが見つからなかったのだ。 ※のんほいで無くしてから古いメガネを使っている 仕方なくコンタクトレンズをつけたが出発が遅れてしまった。まあよくあることだが、目的が関西方面ならば電車の本…

3月まとめ~栃木で利き酒名人になった

3月の酒場を振り返る。 名古屋、大曽根に凄い店があった。みのや北村酒店。一見ふつうの角打ちで、お客さんは近所の会社のおじさんとか。しかし漫画も音楽もハブラシもある、角打ち界のビレバンのよう。若き店主が〝面白いと思ったことは何でもやる〟と言っ…

二川 のんほいパーク

愛知県を散策していたら「のんほいパーク」が目にとまった。なんて楽しそうな響きなんだ。少し調べると動物園と植物園と遊園地が一緒になっていて、十分な時間が必要そうだ。機会を待ち、先日ついに行って来た。 朝9時すぎに豊橋の隣の駅、二川へ 動物園なの…

吉浜の福よせ雛は、今年もおもしろ

以前、愛知県の吉浜へ細工人形を見に行ったことがある。その時は平日の穏やかな素の町を知ることができたが、人形のメッカが人形で沸くところも見てみたい。それで今年は雛祭りに行って来た sinomiy.hatenablog.com あの時の記事 着いた。前回は平日の午前中…

新町ひなまつりは人情物

雛祭りチャンス到来である。近年、町をあげての雛祭りイベントが各地で催されている。以下は昨年の祭りを巡ったものだ 鴻巣 びっくりひな祭り - きっぷ2000円 酒300円 岩槻 まちかど雛めぐり - きっぷ2000円 酒300円 有松 福よせ雛 - きっぷ2000円 酒300円 …

2月まとめ~祝い酒をありがとう

2月の酒場を振り返る。 門仲魚三の白子が茶わん一膳くらいきて夢かと思った 新橋とりおか館高梁市イベントで、無料〝方谷さんの酒〟お披露目に、備中牛のすき焼き付きとは 有楽町石川アンテナショップの酒会に初めて行ったらお得さに驚いた 新橋おさけ村で、…

帰りみち’17。師走の二本松と福島

各駅停車で東京から仙台へ帰省する途中、黒磯、郡山、日和田に寄り道し、次に二本松駅で下車した。二本松は以前菊人形を見に来たことがある sinomiy.hatenablog.com その際に訪れたローカルスーパー「マルソー」へ向かった。コロッケをまた食べたくて しかし…

帰りみち’17。師走の郡山と日和田

帰省途中に郡山駅で下車した。 郡山にはよく寄るところが2軒あり、一つは肉屋「和泉屋」。130円程のメンチカツが凄い。よく言われるゲンコツ系とは一味違く、その大きさは〝グー〟ではなく〝パー〟だ 画像お借りしました:和泉屋肉店 | おすすめスポット - み…

帰りみち’17。師走の黒磯

東京から仙台へ毎度、各駅停車で帰省している。改めて確認すると、約7時間かかるらしい 常に有料特急を利用しない設定にしてある 改めてというのは、自分は何度も途中下車をするので実質の乗車時間を気にしていなかった。とりあえず朝に出発して、仙台の酒場…

1月まとめ~粕漬をバーに持ちこむ

1月の酒場を振り返る 明けましておめでとうございます。これは勘蔵の店主が樽酒を振る舞っているところ 国際フォーラムの正月パーク。利き酒当てて、おちょこくんストラップをもらう 草津浅間酒造観光センター。噂通りの試飲試食センターだった イチゴー始…

掛川 花鳥園と居酒屋

掛川に、葛布を買いに来て無事に買えて夕刻 スーパーのうなぎ弁当が安すぎる 初めに出会ったパン屋の社長にステンドグラス美術館を薦めて頂いたが、開館時間にまに合わなかった。ガラスで名高い小樽に匹敵する美しさだそうで、次回行こうと調べてみると、掛…

掛川 くず布とアンデルセン

ある旅の途中、静岡駅の売店でかっこいい財布を見た。それは「掛川くず布」という工芸品らしい。その場で欲しかったが、あらためて後日、掛川へ向かうことにした 満を持して訪れた ここがくず布の故郷、掛川。駅前には「スローライフの街」「掛川茶エンナー…

12月まとめ~暮れのご挨拶

12月の酒場を振り返る 静岡ひよこ、年末か年始に行くので休みはいつですか、と電話したら「第二月曜って何日だっけ?」と。女将きみちゃん、来年も元気でありますように 掛川の某店は元日だけ休むそう。沼津も焼津も良いが、掛川のアジフライも美味しい 福島…

彦根カンコウ

東京から18きっぷ旅。長浜へ焼き鯖そうめんを食べに行こうとしたら、間違えて彦根で降りてしまった。それで次の電車が来るまで、駅の外を見てみることにした ショッピングセンターがある 地方の生活感じるにはスーパーは良い。アルプラザは西日本では珍しく…

11月まとめ~音楽も好きです

11月の酒場を振り返る。 新橋おさけ村、今月の佐久セットのうち2種が、武蔵屋お客さんと鳥取の糀漬屋ご主人が美味しいと言ってた酒だった。奇跡 蒲田八重瀬で近所の店からでっかいシュウマイが届き、頂く 新橋壱番館の牛スジ煮、ゴロゴロこんにゃくが美味し…

京都 地蔵盆の頃

夏に京都へ行った諸々を~ これはあぶ玉丼(油あげ玉子とじ) おもしろサイト「デイリーポータルZ」を見て食べに行った郷土料理。記事にあるように、食べると水木しげる顔になった。 京都衣笠丼の一見地味ながらそのパンチの重さに言わせてください、イケズ…

ゆめぷらざから醒ヶ井

有楽町にあったアンテナショップ「ゆめぷらざ滋賀」にて、薦めてもらった安土に行ったら楽しかった話を報告したら、そんな自分には醒ヶ井もお薦めと言われた 安土の水路にたゆたう藻のような植物が綺麗だったと話すと、醒ヶ井の地蔵川も良いとのこと。パンフ…

ゆめぷらざから安土

能登川の酒場で丁子麩を気に入ってからというもの、有楽町のアンテナショップ「ゆめぷらざ滋賀」で麩を買っていた 奥の小鉢が丁子麩の辛子合え ゆめぷらざで丁子麩の扱い方を教わり、自宅でも美味しく食すことができた。また、高島縮Tシャツを買ってみたと…

10月まとめ~再会そして新たな商人

10月の酒場を振り返る。 大平屋酒店の角打ちと立蕎麦ふじで品川デビューした。今後とても楽しめそうな予感 写真に表れてないが恵比寿の角打ちはおしゃれだった 八重瀬でヒラヤーチーを初めて食べた。沖縄天ぷら同様、小麦感強い とっちゃんの卵焼きをせっか…

あんパン考察

ふだん自分は食パンばかり買うのだが 具を食べない ふと思い、あんパンと初めて向き合ってみた。 ■選び方 オーソドックスな丸い形 こしあん 180円以下 いざ買おうしたらけっこう条件に当てはまらない。取扱がつぶあんだけだったり、おしゃれパン屋にはあんパ…

9月まとめ~夏の余韻

9月の酒場を振り返る。 赤羽巧味。ソーメンチャンプルが和風スパゲティ味 魚三。あんきもが馬鹿デカイ(あと2切れあった) 大津、中安酒店。一杯飲みたかった時ちょうど角打ちが現れて 掛川の某店。良い。再訪確定 仙台、酒蔵大沼。つくねがモチモチ 日本橋…

安城のグルメ

続き 抹茶の里、西尾に行こうとしたら途中の町、安城が面白そうだったので散歩しています。ひとまずのゴールは安城市歴史博物館 西尾で抹茶ランチをしようとしていたが安城では何を食べるべきだろう? 良さそうな弁当屋がある 安城の飲食ガイドに載っていた…

安城 願いごとの聖地

名古屋、円頓寺の七夕祭りを見た翌日 抹茶の里である西尾に行ってみたかったが電車が、自分の持っている18きっぷでは行けないところだった 円頓寺のゲストハウス西アサヒに泊まっていた 西尾へはJR安城駅から名鉄に乗らなければいけないし、帰り道から離れて…

わさび漬けと試食と私

三島駅前のわさび漬け屋に入ってみたら、試食がいっぱいあって楽しかった。アホな書き出しだけど 朝9時から万全の用意(試食が) 鈴廣のかまぼこや、他メーカーのお菓子もある。三島コロッケのイートインが可能。 ここでわさび漬けを好きになって、特にイカ…

8月まとめ~ジュン子さんからブルーのブレスレットも頂きました

8月の酒場を振りかえる。 鹿沼もつや。カリっと焼けたモツと焼きそばも名物。相席※のおじさんが、家に幽霊が出ると話していた。夏だな。鹿沼の私的名物アウカナ仏脇の地蔵たちも夏仕様に ※もつやはテーブル1つ 今はなき仙台「ちだや」で紹介受けた「びっくり…

蕎麦に思う

ふだんはパンとうどんを主に食べ歩いている。インスタ映えしない写真 パンに関するサイトで、新麦の到来が告げられていた。国産新小麦のパン屋紹介ページ。わくわくと見ていたら、中にラーメン屋が載っていた。 新麦のつけめんとは。すぐに食べに行った。 美…